上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「あほ3歩ドリブル」。
3歩しか前に進まないのに、
テンキー入力は6回もあるから"あほ"3歩。
ピコさんが考案したドリブルです。

<使い方>(右向きの場合)
(1)2歩先にボールを出す。
(2)↑↑→→→→(↓↓→→→→)
(3)ボールキャッチ

*テンキー移動じゃないと残念ながら無理です。
*ボールを追い越す前にキャッチできるようにがんばりましょう。

使いどころは相手が自分より後ろに居るとき。
相手の動きにあわせて↑↑か↓↓を使い分ける。
縦の移動のときに、
後ろから追ってくる相手をスタミナブロックするのが
あほ3歩の真骨頂だそうです。

<動作待ちについて>
あほ3歩は、移動中に動作待ちを消化します。
ボールを持ったまま動作待ちを消化しようとすると、かえって時間がかかってしまいます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。